遠藤記代子の かっこいい!ヴァイオリン ベーシック・スタディ

『肩がこる、疲れやすい、苦手なテクニックがある』などのお悩みに答えるために始まった、
遠藤記代子先生によるヴァイオリンのためのストレッチ講座。
昨年より、より深く演奏テクニックを理解するためのワークショップとして生まれ変わりました。
好評につき今年も講座を開催します!

遠藤式ヴァイオリン ベーシック・スタディについて

○なぜヴァイオリン演奏にストレッチ?
・・・スピッカート、ヴィブラートなどすべてのテクニックには、それぞれに必要とされる身体の動きがあります。
つまり、身体のどこを使って演奏しているのかを意識しながら弾くことによって、効率よくテクニックを身につけることができるのです。
この特別講座は、自分の身体と向き合うことで、より自然に、そしてより美しい音で演奏することを目的としています。

○遠藤式ヴァイオリン ベーシック・スタディとは?
・・・7つのテクニック(発音・シフト・ヴィブラート・レガート・マルテレ・デタッシェ・跳弓)をまんべんなく学習することと、楽器と身体を一体化させることを主な目的としたメソッドです。

★遠藤先生のブログではさらに詳しく内容をご紹介中!
 ⇒ ブログを見る

(宮地楽器のサイトを離れます)

  • 講座の詳細を読む
  • 閉じる

≪2016年 講座スケジュール≫

  • 4/24(日)
    『自然な楽器の構え方1』
    ~ヴァイオリンは決して不自然な構えの楽器ではない~

  • 5/8(日) 
    『弓と一体化するために』
    ~なめらかなレガート奏法と移弦~

  • 7/24(日)
    『ポジション移動の極意』
    ~スムーズなポジション移動~

  • 9/25(日)
    『ヴィブラート』
    ~美しいヴィブラートのための準備~

  • 10/23(日)
    『ヴィブラート必修! 日帰り合宿』

  • 11/27(日)
    『跳べ!スピッカート』
    ~弓を自在に操るテクニック 
    リコシェ・マルテレ・スピッカート~

  • 12/11(日)
    『自然な楽器の構え方2』
    ~一年間の総復習 構えに始まり、構えに終わる~

場所

  • 宮地楽器小金井センター 
    [→地図]
    (10月23日を除く)

時間

  • 各回 10:30~12:00
    (10月23日を除く)

費用

  • 3,100円(税込)

対象

  • ヴァイオリン、ヴィオラを演奏する成人の方
    (未成年の方のご参加についてはお問い合わせください)

持ち物

  • ご自身の楽器
    (当日は動きやすい服装でお越し下さい。スカートはご遠慮下さい。)

教材

  • 『遠藤記代子のかっこいい!ヴァイオリン・ベーシックスタディ』(せきれい社)
    [1,600円+税]
     →小金井店店頭または通信販売にてお求め頂けます。
お申し込み受付は開催日の約1ヶ月前から開始致します。
※MSC(宮地楽器弦楽器友の会)にご登録の方には、メルマガにて受付開始をご連絡いたします。
 MSC 詳細・登録(無料)ページ

*本講座で紹介している体操は、個別具体的な疾病や傷病には対応しておりません。予めご了承ください。
*体を動かす講座ですので、事前の体調管理にご注意下さい。
*近年中に大きなけがや腱鞘炎を経験した方は症状を悪化させる可能性もございますので、ご参加は慎重にご判断下さい。
*受講中も決してご無理なさらず、万一具合が悪くなった時は速やかにお申し出下さい。

  • 講座の注意事項を読む
  • 閉じる
遠藤 記代子 プロフィール

桐朋学園大学音楽学部卒業。2009~2013年、ドイツ・新ベルリン交響楽団と4大コンツェルト他を共演。以降、国内外にて演奏活動及び身体トレーニング講座を展開する。

2010年より弦楽器マガジン「サラサーテ」にて執筆連載を開始。2013年よりバウムクーヘン室内管弦楽団を主宰、自らソロ・コンサートミストレス&音楽総監督を務める。
著書に「遠藤記代子のかっこいい!ヴァイオリン・ベーシックスタディ」(せきれい社)がある。
ナンバ術協会師範。宮地楽器ヴァイオリン/弦楽アンサンブル講師。

  • プロフィールの続きを読む
  • 閉じる

お問い合わせ

▲TOP