宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

Vladimir Kitov(ヴラディミール・キトフ) ヴァイオリン

販売価格
918,000円 (本体価格 850,000円)
製作地
St.Petersburg
製作年
1993年
ボディサイズ
358.5mm

音色をお楽しみいただけます 演奏:平山 彩子
(小金井店販売スタッフ)

スタッフより

チャイコフスキーコンクールヴァイオリン製作部門の審査員も務めた、ロシアのヴァイオリン製作界における権威の作品です。その豊満な隆起から紡ぎだされる音の歯切れのよさと豊かな音量には目を見張るものがあります。

製作者について

Vladimir Kitov(ヴラディミール・キトフ)

チャイコフスキー・コンクール弦楽器製作部門の初代ゴールドメダリストとして、ロシアのヴァイオリン製作界で尊敬を集める人物です。
製作に関しては特定の師匠を持たず、ほぼ独学で学んだことは有名です。(自身の子息がヴァイオリンを弾きたがった時に、良い品質のヴァイオリンがなかったことから、自身で作る決意をしたということです。)