宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

藤井 大樹(ふじい おおき) ヴァイオリン

SOLDOUT

製作地
Tokyo
製作年
2019年
ボディサイズ
356mm
鑑定書
製作証明書

音色をお楽しみいただけます 演奏:御子柴 ことみ
(小金井店販売スタッフ)

スタッフより

ガルネリ・デル・ジェスの名器、1742年のLord Wiltonをモデルとした作品。随所にプレイヤーとしての経験が長い藤井氏の工夫を見ることができ、標準的なサイズながら身体への負担が少ない、長時間演奏していて疲れない楽器です。新作離れした熟成したサウンドで、上級者の2本目としてもお薦めできる作品です。

製作者について

藤井 大樹(ふじい おおき)

藤井 大樹( ふじい おおき)

東京都出身。
クレモナの国立弦楽器製作学校を卒業したのち、Edgar Russ氏のアシスタントに抜擢され、同時にその製法を学びました。 帰国後は都内の弦楽器製作学校にて教鞭を取り、現在は独立。数少ないアンティーク仕上げのスペシャリストとして活躍中。

過去の作品 PAST WORKS

【ヴァイオリン】2017年

音色をお楽しみいただけます 演奏:平山 彩子
(小金井店販売スタッフ)

【ヴィオラ】2018年

【ヴァイオリン】2017年

音色をお楽しみいただけます 演奏:平山 彩子
(小金井店販売スタッフ)

【ヴァイオリン】2016年

音色をお楽しみいただけます 演奏:趙 鼎
(小金井店販売スタッフ)

【ヴァイオリン】2015年

音色をお楽しみいただけます 演奏:御子柴 ことみ
(小金井店販売スタッフ)