宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

Gustave Bazin(グスタフ・バザン) ヴァイオリン

販売価格
1,320,000円 (本体価格 1,200,000円)
製作地
Mirecourt
製作年
1900年頃
ボディサイズ
357mm
鑑定書
Pierre Allain

音色をお楽しみいただけます 演奏:三好 悠
(小金井店販売スタッフ)

三好 悠

スタッフより

この時代のMirecourtの作風を色濃く持った一本。フラットで幅の広い、フレンチらしい音色です。古い楽器ならではの味わいを持っており、音楽作りが容易です。音量にも非常に恵まれており、オーケストラ演奏にも適しています。

製作者について

Gustave Bazin( グスタフ・バザン)

偉大なボウメーカーである父(Charles Nicolas)の元に生まれ、ヴァイオリンメーカーとしてMirecourtで活躍しました。主にCollin Mezinのために作品を提供していたメーカーで、模範的な作りの上手さを持った人物でした。