宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

Grünke&Söhne(グリュンケ&ゾーネ) ヴァイオリン弓

販売価格
418,000円 (本体価格 380,000円)
ブランド
Thomas Grunke
製作者
Grünke&Söhne
製作地
Bubenreuth
製作年
2021年
フロッグ
Silver/Ebony

スタッフより

次男トーマスの焼印が押された本作は、ペカットをベースとしたグリュンケ工房の典型的なスタイルで製作されています。強靭なバネを持ちながらも温かいサウンドを持つ弓は、新作ではなかなか出会うことができないものです。

Grünke&Söhne(グリュンケ&ゾーネ) チェロ弓

販売価格
462,000円 (本体価格 420,000円)
ブランド
Grünke&Söhne
製作者
Grünke&Söhne
製作地
Bubenreuth
製作年
2021年
フロッグ
Silver/Ebony

スタッフより

グリュンケファミリーの典型的なスタイルで製作された一本。コシの強さを持ちつつ、独特の温かさを感じさせる音色を有しているところが、多くのファンを持つ理由と言えるでしょう。

製作者について

Grünke&Söhne(グリュンケ&ゾーネ)

Grünke&Söhne(グリュンケ&ゾーネ)

ドイツ伝統の弓製作にフレンチの名弓のスタイルを取り入れたグリュンケ。現在、ドイツ最高の弓製作工房との名声を得ています。強靭さとエレガントさを併せ持つその弓は、比類のない個性が支持され、数多くの一流プレイヤーに愛用されています。現在、創業者である父親Richard、ドイツのオールド弓の鑑定に関しては他の追従を許さない長男Klaus、丁寧な仕事ぶりが評判の、製作担当である次男Thomasの3人で運営されています。

過去の作品 PAST WORKS

ヴァイオリン弓

  • 刻印KLAUS GRÜNKE
  • 製作者Klaus Grünke
  • 製作地Bubenreuth
  • 製作年2014年
  • フロッグSilver/Ebony

チェロ弓

  • 製作者Klaus Grünke
  • 製作地Bubenreuth
  • 製作年2015年
  • フロッグGold/Ebony

ペカットモデル

  • 製作者Richard Grünke
  • 製作地Bubenreuth(ブーベンロイト)
  • フロッグGold/Ebony