宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

Gino Antonelli(ジノ・アントネッリ) ヴァイオリン

販売価格
2,200,000円 (本体価格 2,000,000円)
製作地
Mantova
製作年
1985年
ボディサイズ
357mm
鑑定書
Eric Blot

音色をお楽しみいただけます 演奏:三好 悠
(小金井店販売スタッフ)

三好 悠

スタッフより

美しいスラブカットの一枚板が使用された本作は、20世紀のマントヴァ派の作風を非常に良く表しています。新作とは違う、独特の甘さを持った音色は、単に経年変化というよりは、20世紀のスタイルがもたらしたものと言えるかもしれません。

製作者について

Gino Antonelli(ジノ・アントネッリ)

Gino Antonelli( ジノ・アントネッリ)

1920年に生まれ、2013年にこの世を去ったGino Antonelliは、同時代のマントヴァ派であるGaetano GaddaとMario Gadda親子とも密接な関係があったと考えられます。Ginoの工房は現在、息子のSergioに引き継がれています。弦楽器製作者としてだけではなく、画家としてもその名を知られたGinoは、今もなおマントヴァの人々の記憶に留められています。