宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

稲葉 英介(いなば えいすけ) ヴァイオリン

販売価格
594,000円 (本体価格 550,000円)
製作地
Tokyo
製作年
2018年
ボディサイズ
355.5mm

スタッフより

二コロ・アマティモデルによる新作ヴァイオリンです。
オイルニスによって柔らかな風合いに仕上げられています。
アマティらしいエッジの掘り込みの深い古典的な隆起による音の立ち上がりの良さに、奥行きのある音色をもっています。2018年第8回ミッテンヴァルト国際ヴァイオリン製作コンペティションに出品され、高評価を得た作品です。
製作者は宮地楽器小金井店の修理職人という事もあり、リーズナブルな価格でお求めいただけます。アフターケアも製作者本人によって万全にさせていただきます。

製作者について

稲葉 英介(いなば えいすけ)

稲葉 英介(いなば えいすけ)

イギリス・バーミンガム出身。絵画の勉強のために留学したルーマニアでチェロと出会い、製作家を志す。
帰国後はルイス・カポラレ氏のもとでヴァイオリン製作を学び、オリヴィエ・パオリ氏より修理、修復を学ぶ。
その後、都内の弦楽器専門店に勤務。
2016年3月より宮地楽器小金井店に勤務し、修理の傍ら製作にも励んでいる。

過去の作品 PAST WORKS

【ヴァイオリン】2015年

音色をお楽しみいただけます 演奏:御子柴 ことみ
(小金井店販売スタッフ)