宮地楽器特選品 MIYAJI SELECTION

Andre Richaume(アンドレ・リショーム) ヴァイオリン弓

販売価格
2,970,000円 (本体価格 2,700,000円)
ブランド
A.RICHAUME A PARIS
製作者
Andre Richaume
製作地
Paris
製作年
1960年頃
フロッグ
Silver / Ebony
鑑定書
J.F.Raffin

スタッフより

Richaumeの黄金期に製作されたもので、極上の材料が惜しみなく使用された逸品。スティック、フロッグとも重厚な作りで、力強く、ロマンチックな音楽に特に向いています。アマチュア上級者はもちろん、プロフェッショナルプレイヤーにもお勧めしたい一本です。

製作者について

Andre Richaume(アンドレ・リショーム)

偉大な製作家であった叔父Victor Fetiqueの教えを受けたRichaumeは、若くしてパリに自身の工房を構えます。そのスタイルは当然Fetiqueのものに近いのですが、彼の卓越したセンス、テクニックがその作品の随所に窺えます。1955年には、フランスの弓製作者の中で最高の技術者として表彰を受けました。20世紀を代表するボウメーカーであり、当時のヴィルトゥオーゾたちにも大変な人気だったようです。かのオイストラフも、彼の弓の熱烈なファンだったということは有名です。