宮地楽器小金井店弦楽器部門
Reinhold Schnabl(ラインホルド・シュナーブル)
Reinhold Schnabl(ラインホルド・シュナーブル)のヴァイオリンは、洗練されたスタイルと美しいニスも魅力的ですが、
華やかさと深さとを併せ持つ豊かな音色が、長くプレイヤーに支持され続けています。

ラインホルド・シュナーブル 【Reinhold Schnabl(ラインホルド・シュナーブル)】

1932年8月20日ティルナにて生まれたシュナーブルは、ブーベンロイトのヴァイオリン製作学校にて
マイスターのヴィリバルト・ラープ氏に師事して弦楽器製作を学び、1971年にニュルンベルクにて
マイスターを取得しました。
1955年より、ヴェンツェル・フックス、S.ロート、カール・へフナー、ローデリヒ・ペゾルトといった
有名メーカーでチーフを歴任し、1985年にブーベンロイトに自身の工房を開きました。
以来、高品質の弦楽器製作を手掛け、現在に至っています。

ラインナップ
型番 価格
 R100 <Stradivari Model>    ¥648,000 [本体価格¥600,000] 
 R110 <Stradivari Model>    ¥972,000 [本体価格¥900,000] 
 R120 <Stradivari Model>    ¥1,296,000 [本体価格¥1,200,000] 
シュナーブル写真 シュナーブル写真 シュナーブル写真 シュナーブル写真
※写真は「R100」です




〒184-0004 東京都小金井市本町5-14-10
宮地楽器小金井店ショールーム 弦楽器部門
電話 042−385−5585   Fax 042−388−1188  
お問い合わせメール 所在地地図・交通
営業時間 10:00 〜 19:00  *年末年始・夏期の一部を除き年中無休