宮地楽器100周年記念 スタンホープレンズ入りヴァイオリン弓

宮地楽器はおかげさまで今年、
創業100周年を迎えます。
宮地楽器のルーツは、
名古屋でのヴァイオリンの弓製作。
それにちなんで、創業100周年記念
オリジナルヴァイオリン弓を発売いたします。

オリジナルヴァイオリン弓 仕様

100年前のフランスの名工、アルフレッド・ラミーをモデルにしたオリジナルデザイン。
フロッグ部分には記念写真などをマイクロフィルムに収めた
スタンホープレンズを埋め込むことができる
稀少品です。
弓本体は国産のトップメーカー アルシェ、スタンホープレンズはアメリカのスタンホープマイクロワークス社が製作します。
もちろん、弓としての性能も折り紙つき。
アルシェの同価格モデルで通常使用されるものよりも高級な材を贅沢に使用、調整を重ねて繊細で美しい音色作りにこだわり抜きました。
強さとなめらかさを併せ持つ、吸い付きの良い弾き心地は、多くのプロプレイヤーからも賞賛されています。

ラッピングは、シックな印象のネイビー×シルバーと、華やかな印象のベージュ×シルバーの2種類からお選び頂けます。


販売価格 324,000円
*レンズなしの場合 270,000円(いずれも税込)

「スタンホープレンズ入り」とは・・・

スタンホープレンズとは、記念写真などをマイクロフィルムに収めたものです。
フロッグのボタンの部分にそのレンズが埋め込まれており、覗き込むと写真が見えるのがスタンホープレンズ入りの弓。
こうした弓は、歴史にその名を刻むフランスの弓製作家ヴィヨームによって19世紀に生み出された、伝統あるものです。

大切な思い出を刻む弓として、宮地楽器はアルシェと共同でスタンホープレンズを入れることができる特別モデルのヴァイオリン弓を製作しました。
大事な家族やペット、敬愛する作曲家や演奏家など、入れる写真はあなた次第。

大切な存在がそっと寄り添うことで、あなたの音楽はきっと一層輝きを増します。
思い出の瞬間が詰まった世界に1本だけの弓を、演奏のパートナーにしてみませんか。

ご注文の流れ

試奏

ご契約・お支払い

  • ご契約書のご記入とお支払いを頂きます。

写真のご提出

  • なるべくJPGなどのデジタルデータ形式にて写真をご提出ください。
    生写真でも製作可能ですが、レンズの画質は下がります。

    ※レンズに不向きなもの・・・大人数での集合写真、背景が複雑なもの など
    (解像度の点でおすすめできません)

約1ヶ月後

完成・お渡し

  • 自分だけの一本をどうぞお楽しみください。

宮地楽器 小金井店ショールームについて

宮地楽器小金井店はJR中央線武蔵小金井駅より徒歩3分、東京多摩地区最大級の楽器店ショールーム。
ヤマハピアノ、ヨーロッパピアノ(海外輸入ピアノ)からエレクトーン、電子ピアノなどの鍵盤楽器および弦楽器、管楽器、
リコーダーを豊富に展示。試奏室完備。

所在地
〒184-0004 東京都小金井市本町5-14-10
営業時間
10:00~19:00
(年末年始・夏期の一部を除き年中無休)
最寄駅
JR武蔵小金井駅下車 北口より徒歩3分

TEL 042-385-5585

FAX 042-388-1188

▲TOP